windows7機のSSD化に使用した機器

久しぶりの更新は6月末くらいに自宅のノートPCをSSDに換装したときに買った機器。









このふたつを買って、HDDからSSDへコピーした後、SSDをノートPCに換装すれば、OKでした。

当初、windowsバックアップを使って、HDDからUSB-HDDへシステムバックアップ、その後SSDに換装して、USB-HDDからリストアする方法を試しましたが、うまく行きませんでした。原因追求はしていませんが、windowsバックアップからのリストアは、メディアが変わると簡単ではないのかな、と推測しています。

SSD換装後の使用感としては、起動時の速度がかなり早くなりました。この性能なら、あえてwindows10にバージョンアップする必要は感じなかったため、無償アップデートはせずにwindows7のままで利用しています。

あと、元々はPCが熱暴走するので、熱源のひとつと思われるHDDをSSDにしてみたのですが、こちらはあまり変わらず、すぐに50度を超えます。現在は、CPUの使用率を75に下げて利用しています。温度は40度台で抑えられていますし、体感上は遅くなったようには感じないので、当面はこれで様子見です。

では、今回はこの辺で。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック